ブラックバック

偶蹄目 ウシ科  和 名 ブラックバック

学  名 Antilopecervicapra
英  名 Blackbuck
分  布 インド半島・開けた林から半砂漠に生息

特  徴

黒い背が跳ね上がるという意味から名前の由来が来ている。もともとオスの体の色はメスと同じ色だが、一番強いオスだけが年齢とともに黒くなっていき、群れのボスとなる。1頭のオスと数十頭のメスで群れをなして生活する。大きな群れの場合は複数の黒くなったオスがいることもある。