シロオリックス

偶蹄目 ウシ科  和 名 シロオリックス

学  名 Oryx dammah
英  名 Scimitar-horned oryx
分  布 アフリカ北部(チュニジア)

特  徴

砂漠や不毛な平原、岩場にオス・メス20~40頭ほどの群れを作り生活します。角の長さは80~100cmになります。英名のScimitarは、角がアラビア・ペルシャ等で使われていた三日月刀に似ていた事がの名の由来です。水が豊かな環境では毎日水を飲みますが、長期間水を飲まなくても生活することができます。体内の水分を保つ為、体温が46℃を超えた時だけ汗をかきます。古代エジプトでは家畜化されていましたが乱獲等により野生個体は絶滅の危機に瀕しています。