マーコール

偶蹄目 ウシ科  和 名 マーコール

学  名 Capra Falconeri
英  名 Markhor
分  布 アジア中央部。ヒマラヤ地方など。標高700~4000mの山地

特  徴

ペルシャ語で野生のヤギの王様という意味で名前の通り最も大きなヤギの仲間。
メスは茶色かかった毛質で、オスは灰色帯びた色をしている。
オスメスともに角が生えており、メスは25cmほどだが、オスの角は1.5mにもなるらせん状の角を持っている。
現在は絶滅危惧としてレッドリストに指定されているほど個体数の減少が心配されている。